【オスカル初期型①】キットレビュー 見たことないくらい大きいパーツ入ってる

マシーネンクリーガー オスカル

【オスカル初期型①】キットレビュー

 

 

Waveから出てるオスカル初期型を作ります。

まずは、キットレビューから行きます。

 

オスカルマシーネンクリーガー

ノイスヘッドの顔になる部分です。電装の甲斐があるように透明パーツになってます。

 

オスカルマシーネンクリーガー

エディくんですね。1/20なので、手と足それぞれ分割されております。
今回はエディくん作る予定ないので、パスです。

 

オスカルマシーネンクリーガー

下半身のディテールパーツです。
手すりはこのプラパーツと真鍮線(自分で曲げる)の両方選べます。

 

オスカルマシーネンクリーガー

真鍮線とケーブル類です。
ここに真鍮線があるとは知らず手持ちのものを使ってしまいました。

 

オスカルマシーネンクリーガー

底の面です。ゲートが内側にあるところが冴えてます!

 

オスカルマシーネンクリーガー

エッジングパーツですね。
これは底に取り付けるメッシュのようなパーツです。
プラニッパーだと負けてしまうので、金属ニッパーが必要です。

 

オスカルマシーネンクリーガー

さきほどのエッジングパーツを裏からカバーするパーツが右側のやつですね。

 

オスカルマシーネンクリーガー

巨大なパーツですが、これもゲートが内側にあるので冴えてます。
ゲート処理を失敗しても致命的にならないようになってます。

 

オスカルマシーネンクリーガー

左腕パーツです。合わせ目がでますが、簡単に処理できるようになってます。

 

オスカルマシーネンクリーガー

ポリパーツです。

 

オスカルマシーネンクリーガー

ノイスヘッドですね。
バーニアがモナカ割りで面を喰らいますが、このキットだと使わないので安心です。
ノイスポッターと同じ金型のため余剰パーツがあります。

ノイスを作るときはスペアパーツになって嬉しいですね。

 

オスカルマシーネンクリーガー

燃料タンクもモナカ割りです、ですが、これもこのキットだと使わないです。

結局合わせ目は、ノイスヘッドと左腕レーザーガン、首元のパーツです。
とくに難しい感じじゃないです。

 

このキッドを使った記事

マシーネンクリーガー オスカル
【初期型オスカル⑦】砂漠ウェザリングして完成させました

砂っぽい感じにウェザリングをして完成しました!   俯瞰で見てみてー 前面に砂がこびりついた感じにしました。 しましたが、一員としてはまだまだやりようはあった気がします。。。 アジアの一員次 ...

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型⑥】白い認識帯を描くときにコツ

【オスカル初期型⑥】白い認識帯を描くときにコツ 塗装ができてきたので、これに白い認識帯を描いていきます! 白はもっとも筆のタッチがでるんですよね。 普段から筆のタッチを意識して出していこうとしてるんで ...

マシーネンクリーガー ファルケ
【オスカル初期型⑤】デカール貼ったら筆のタッチより浮いてるなってときは

【オスカル初期型⑤】デカール貼ったら筆のタッチより浮いてるなってときは 筆塗りで全部仕上げたのに、 大きめのデカールを貼ったときなんか浮いてるって感じないですか?   この上の写真がその例で ...

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型④】塗装した後に鋳造表現したくなったときの方法

【オスカル初期型④】塗装した後に鋳造表現したくなったときの方法 最近、筆塗りをもっと上手くなりたいなと思い、 アクリル塗装の教科書みたいな本を買いました。 その1つの学びの中に、下地を立体的に盛ること ...

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型③】箱絵の砂漠迷彩にチャレンジしました

前回のマホガニーのサーフェイサーを吹いてから4日くらい放置してガチガチに乾燥してから、 下地の色塗っていきました。 塗装1層目 園児塗り 下地の色は、いつもと違うやりかたにしたかったので、子供に塗って ...

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型②】組み立てていくで!パーツが大きいからスグできる!

【オスカル初期型②】組み立てていくで!大きい箱のわりにスグできよる! このStayHomeでのゴールデンウィークを利用してオスカルを組み立てていきました。 パーツ数は少ないので、ガンガン進んでいけます ...

 

 

オスカル初期型のココがおすすめ

エッジングパーツがありますが、本体下部なんでどれだけ失敗しても大丈夫です。
見ることはないです。

ノイスヘッドの合わせ目消しをするのであれば、
ラッカーパテなどでの充填処理がいると思われます。

ノイス特有の反重力ユニットが余剰パーツとして残るので
ノイスポッターやクラッケンフォーゲルなんかで失敗しても1機死ぬことができます。

オスカル自信はパーツが大きくどんどんできるので楽しいです。
合わせ目消しさえできれば素直に作れるキットと感じます。

 

 

最後まで読んでくれておおきに
アジアの一員

 

 

 

\新発売キットは密林が最安/

\探してたキットが見つかる/

駿河屋 検索[マシーネンクリーガー]

 

ホームへ

 

\フォロワーにシェア/

Copyright© アジアの模型 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.