【オスカル初期型③】箱絵の砂漠迷彩にチャレンジしました

マシーネンクリーガー オスカル

前回のマホガニーのサーフェイサーを吹いてから4日くらい放置してガチガチに乾燥してから、
下地の色塗っていきました。

塗装1層目 園児塗り

waveオスカル

下地の色は、いつもと違うやりかたにしたかったので、子供に塗ってもらいました。
ただ、3歳なのでべっとり塗ったり、ジャバジャバに塗ったりしてましたがw

ほぼ、オスカルがパレットになってましたが、これで大丈夫です。
ランダムな色を下地にするのでMAX塗りに近いと思います。

 

塗装2層目 デカ筆塗り

waveオスカル

 

waveオスカル

 

waveオスカル

2層目は、大きい筆でざっくりざっくり塗りました。
そうしてできたムラを使って迷彩模様にします。

いままで小さい筆でこの迷彩模様を描いていましたが、
なんだかランダムな感じがしなくて、一定のリズムがあるような模様しかできませんでしたが、
2cmくらいの筆幅があるもので、塗ればその大きなムラが迷彩の良い塩梅になってくれることに気づけました。

 

ポイント

迷彩模様は大きい筆で下塗りをすれば、そのムラを使って模様が作れる!

 

塗装3層目 迷彩模様

waveオスカル

 

waveオスカル

こんな感じで筆ムラを迷彩模様にしました。
ボックスアートに習って水玉みたいなポイントも入れてみました。

 

塗装4層目 フチを青に

waveオスカル

 

waveオスカル

デザートイエローとチョコレートブラウンの境目をダークブルーで一旦塗ってみました。
これは正直深夜のテンションでやってしまいました。ほんとはグレーがかっこよさそうです。

 

塗装5,6層目 細かくタッチを入れていくx 2

waveオスカル

 

waveオスカル

全体の筆のタッチが大味だったので、小さい筆で塗り込んでいきました。

・デザートイエロー+オリーブイエロー少量やファントムグレー少量 を足して暗くしたものを塗ったり、
・チョコレートブラウン+デザートイエロー少量やダークイエロー少量 を足して明るくしたものを塗ったり

して互いの明るさを近づけていくようにしました。

 

waveオスカル

 

waveオスカル

それを2回繰り返したものがこの写真
写真では分かりづらいですが、チョコレートブラウンにダークシーグレーを足した箇所がめちゃくちゃいい感じになってます。

このブラウンには青系を足すとカッコいいですね。
4層目にグレーが良いかなと思いましたが、青系でもカッコいいですね。

 

塗装7層目 ブレンダーで溶かす

waveオスカル

 

waveオスカル

 

コピックのブレンダーというもので塗装を溶かしていきます。
もともとの塗装はファレホを塗っているのでアクリルになります。

マシーネンクリーガーの生みの親である横山先生の塗装方法であるヨ式では、
ラッカー塗装を使って下地を溶かしながら(泣かしながら)塗ります。
それがカッコいいんですよね。

ほんとはそれをしたいんですが、ただ、子供が小さいため有毒なラッカーは使えずに、
どうすればアクリル塗料の下地を泣かして塗り上げることができるのか、考えてたところ、
このブレンダーで溶かすことを思いつきました。

この写真じゃああんまり分かりづらいので別の写真を改めてとって記事にしようと思います。

 

つまり、コピックのブレンダーを使ってあげればアクリルでも擬似的にヨ式が使えます。
タッチが単調になっているポイントにブレンダーを使ってあげて溶かして下地を透けさせます。
そうすることでタッチに別のアクセントが入り、情報量が上がりかっちょよく仕上がってくれます。

 

塗装8層目 タッチを変える

waveオスカル

 

waveオスカル

 

こんな感じにデカールを貼ったあとに気づきました。
チョコレートブラウンとデザートイエローで筆のタッチを変えたらカッコいいんじゃないか?と

チョコレートブラウンには、
毛先が壊れた傘みたいにバッサバッサになっものをポンポンと押し当てて塗っていき

デザートイエローには、
平筆を回転させながらいろんな筆の幅で曲面に沿って流れるように塗りました。

 

waveオスカル

 

waveオスカル

 

アップした写真がこれです。
なんだか、工場出荷時にはデザートイエロー単色だったのが現地でチョコレートブラウンの迷彩が施された感じに
なったような仕上がりになりました。正しくは、なったと思ってます。

これをさらに強調させるために、これからスミ入れやらフィルターやらをやっていこうと思います。

 

 

 

オスカル初期型のココがおすすめ

エッジングパーツがありますが、本体下部なんでどれだけ失敗しても大丈夫です。
見ることはないです。

ノイスヘッドの合わせ目消しをするのであれば、
ラッカーパテなどでの充填処理がいると思われます。

ノイス特有の反重力ユニットが余剰パーツとして残るので
ノイスポッターやクラッケンフォーゲルなんかで失敗しても1機死ぬことができます。

オスカル自信はパーツが大きくどんどんできるので楽しいです。
合わせ目消しさえできれば素直に作れるキットと感じます。

 

 

このキッドを使った記事

マシーネンクリーガー オスカル
【初期型オスカル⑦】砂漠ウェザリングして完成させました

砂っぽい感じにウェザリングをして完成しました!   俯瞰で見てみてー 前面に砂がこびりついた感じにしました。 しましたが、一員としてはまだまだやりようはあった気がします。。。 アジアの一員次 ...

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型⑥】白い認識帯を描くときにコツ

【オスカル初期型⑥】白い認識帯を描くときにコツ 塗装ができてきたので、これに白い認識帯を描いていきます! 白はもっとも筆のタッチがでるんですよね。 普段から筆のタッチを意識して出していこうとしてるんで ...

マシーネンクリーガー ファルケ
【オスカル初期型⑤】デカール貼ったら筆のタッチより浮いてるなってときは

【オスカル初期型⑤】デカール貼ったら筆のタッチより浮いてるなってときは 筆塗りで全部仕上げたのに、 大きめのデカールを貼ったときなんか浮いてるって感じないですか?   この上の写真がその例で ...

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型④】塗装した後に鋳造表現したくなったときの方法

【オスカル初期型④】塗装した後に鋳造表現したくなったときの方法 最近、筆塗りをもっと上手くなりたいなと思い、 アクリル塗装の教科書みたいな本を買いました。 その1つの学びの中に、下地を立体的に盛ること ...

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型②】組み立てていくで!パーツが大きいからスグできる!

【オスカル初期型②】組み立てていくで!大きい箱のわりにスグできよる! このStayHomeでのゴールデンウィークを利用してオスカルを組み立てていきました。 パーツ数は少ないので、ガンガン進んでいけます ...

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型①】キットレビュー 見たことないくらい大きいパーツ入ってる

【オスカル初期型①】キットレビュー ウェーブ マシーネンクリーガー SK362 Pnzer Spahwagen オスカル初期型 Amazon     Waveから出てるオスカル初期 ...

最後まで読んでくれておおきに
アジアの一員

 

 

\東京、大阪、札幌、静岡で募集中/

駿河屋登録制アルバイト募集中

アジアの一員
休日に交通費もらって駿河屋で働いたあとプラモ買って帰れるやん

マシーネンクリーガーの始め方/How to start Ma.k

 

step
1
世界観とカンタンな歴史

マシーネンクリーガーのはじめ方【初心者向け】

マシーネンクリーガーのはじめかた 模型誌やらTwitterやらでたまに見かけるマシーネンクリーガーってよく知らないけどめっちゃかっこいいですよね? アジアの一員このページに訪れていただいた方は、 wi ...

step
2
製作についての心得

マシーネンクリーガー ケーニヒスクレーテ
マシーネンクリーガーの塗装と製作

誰でもできるマシーネンクリーガーの作り方 このページは 模型雑誌やSNSでチラッと通り過ぎるめちゃくちゃかっこいいマシーネンクリーガーだけど、いまいちどうやって作っていいかわからない。筆での塗装は敷居 ...

step
3
必要な工作テクニック

ゲート処理
マシーネンクリーガーの工作テクニックを完全網羅まとめ

マシーネンクリーガーの工作テクニックを完全網羅します マシーネンクリーガーを始めようとしたときに、どんな模型テクニックが要求されるのかわかりませんよね? 実は、初歩的な模型テクニックのみを組み合わせる ...

 

最新の記事/Recent

シーピッグ マシーネンクリーガー
【シーピッグ】購入の背中を押すキットレビューと製作と塗装のポイント

シーピッグを買おうと迷っている人に向けて 可愛い豚鼻シーカーに心を奪われて購入したはいいけど、 自分に作れるか迷ってこのページに訪れたモデラーのために、 キットの内容物と製作時に気をつけたポイントを紹 ...

ファルケをリペイントしてヨ式1年塗りしてみました

ファルケをリペイントしてヨ式1年塗りしてみました 昔に作った模型を改めて見てみると、未熟な塗装が気になりますよね。 それは、自身が塗装の技術が少しずつ進化していたった証で嬉しい反面、 飾っているとなん ...

SG初期型 レインボウエッグ マシーネンクリーガー
【SGプラウラー初期型】ファイヤーボールをレジンキット改造していきます

【SGプラウラー初期型】ファイヤーボールをレジンキット改造 レインボウエッグ様のレジン改造キットを手に入れることができました。 素体キットはwaveのファイヤーボールです。バックアップがレジン改造キッ ...

 

シャッフル記事/Shuffle

S.A.F.S./ラプター内装パーツ
S.A.F.S./ラプター内装パーツの組み込み方を徹底解説

S.A.F.S./ラプター内装パーツの組み込み方を徹底解説 ブリックワークス様から出ている1/20 wave製のS.A.F.S系に組み込めるレジン改造パーツの組み込み方を 写真たっぷりに解説していきま ...

ロボットバトルV ホワイトナイト
【ホワイトナイト②】筆塗りだけで仕上げました

ホワイトナイトを筆塗りだけで仕上げました 今回は勇気を出して荒いタッチを残してみました。 キレイに塗りきらないようにしてかつ、かっちょよくタッチを残すってめちゃ勇気必要でした。   ハセガワ ...

マシーネンクリーガー ルナガンツ
【ルナガンス③】仕上げ塗装とクリアーでグラデーションしていくで

仕上げ塗装とクリアーでグラデーションしていくで 下地塗装は順調にタッチを重ねていい風合いになってくれました。 ほんとはもう少し調整したいのですが、先にデカールを貼っちゃいます。   めちゃシ ...

 

\買取金額が商品の検索でわかる/

買取強化

アジアの一員
贖罪への道へいざなってくれはる

 

キットレビュー/Review

マシーネンクリーガー S.A.F.S
【S.A.F.S①】味わい深い日東キットレビュー

味わい深い日東キットレビュー たまたま見つけた街の古いおもちゃ屋さんに寄るのが最近の楽しい趣味になってるんですが そこで、日東のS.A.F.Sが吊るされているのを発見しました。 目を輝かせながら購入し ...

マシーネンクリーガー グスタフ
【グスタフ】日東グスタフのキットレビュー

日東グスタフのキットレビュー 日東グスタフを買いました。 グスタフの改造キットをあわせて購入したので、 このキットは夜戦型のグッカーになっちゃったんですが、中古で買うときの内容物の確認用のためにキット ...

マシーネンクリーガー クラッフェンフォーゲル
【クラッフェンフォーゲル①】幻の絶版キット手に入った!【キットレビュー】

【クラッフェンフォーゲル①】幻の絶版キット手に入った!【キットレビュー】 もう幻になってるこの完全絶版キットのランナーレビューをしていきます。 ノイスポッターの静音性に着目して、 奇襲用としてパンツァ ...

もっと

 

製作/Assemble

マシーネンクリーガー クラッフェンフォーゲルクラッフェンフォーゲル
【クラッフェンフォーゲル⑤】ついにサフチェックまで進んだで

ついにクラッフェンフォーゲルのサフチェックまで進んだで 一員は、サフチェックをやりながら組んでいくスタイルなんですが。 ようやく全部組み終わりました。 組んだ状態がこれ。     ...

マシーネンクリーガー クラッフェンフォーゲルクラッフェンフォーゲル
【クラッフェンフォーゲル④】反重力ユニット合わせ目消しムズすぎやろ

クラッフェンフォーゲルの反重力ユニット合わせ目消しムズすぎやろ これ難しいですね。 合わせ目消しは結構ポジティブな作業で、好きなんですが。 この青い丸のところ、凸モールドがすごく薄いというか、細っいん ...

マシーネンクリーガー PKA
【ホルニッセ③】PKA H0 と PKA H1をあわせて作っていくで

PKA H0 と PKA H1をあわせて作っていくで ホルニッセに搭乗させるためのP.K.A H0とP.K.A H1をピーナッツ作りしていきます。 そもそも、ホルニッセにパンツァーファウストを2本つけ ...

もっと

 

塗装/Painting

マシーネンクリーガー ジェリー
【ジェリー⑤】完成ぃ!写真撮影してみたで!

完成ぃ!写真撮影してみたで! こんな感じで仕上げてみました! よくラクーンの頭に貼られるデカールをちょうどいいサイズだし カッチョ良くなるなるやろうって思って貼ってみました。 デザートカラーにしようと ...

マシーネンクリーガー ガチャーネン
【ガチャーネン】スネークアイをストレートに作りました

【ガチャーネン】スネークアイをストレートに作りました 【完成】2019年の夏終わり頃には完成シていたと思います。ガチャポンでスネークアイが多めに出たので2体とりあえず作りました。 【 工作 】合わせ目 ...

マシーネンクリーガー ルナガンツ
【ルナガンス③】仕上げ塗装とクリアーでグラデーションしていくで

仕上げ塗装とクリアーでグラデーションしていくで 下地塗装は順調にタッチを重ねていい風合いになってくれました。 ほんとはもう少し調整したいのですが、先にデカールを貼っちゃいます。   めちゃシ ...

もっと

 

リカバリー/Recovery

マシーネンクリーガー フクス
【フクス②】落下しちゃったけど、無事に組み上がったで!【ガレージキット】

落下しちゃったけど、無事に組み上がったで! 玄関を出てサーフェイサーを吹きに行ったんですが、 盛大に落下させてしまいましたが、無事に組み立てが終わりました。   写真もそこそこ撮っていたので ...

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型④】塗装した後に鋳造表現したくなったときの方法

【オスカル初期型④】塗装した後に鋳造表現したくなったときの方法 最近、筆塗りをもっと上手くなりたいなと思い、 アクリル塗装の教科書みたいな本を買いました。 その1つの学びの中に、下地を立体的に盛ること ...

ガチャーネン ランナーパテ
「ラッカーパテは臭いッ!」と嫁に怒られたときのためのランナーパテのやりかた

「ラッカーパテは臭いッ!」と嫁に怒られたときのためのランナーパテのやりかた ありますよね? 基本的にプラモやってると嫁に怒られます。 そのときになかなかの致命的になるのがこのラッカーパテ禁止令 &nb ...

もっと

 

\Q&A充実してます/

駿河屋スタッフ募集中

アジアの一員
陰キャだからこそ働ける職場はここです

 

 

ホームへ

 

\フォロワーにシェア/

Copyright© アジアの模型 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.