【ナッツロッカー①】を改造してサンドストーカーにしてみた

マシーネンクリーガー ナッツロッカー

ナッツロッカーを改造してサンドストーカーにしてみた

まだプラモデルキット化されていないサンドストーカーなんですが、めっちゃカッチョ良くて欲しいんですよね。

とずっと考えて積みプラを眺めてると思いつきました。

ナッツロッカーを改造してサンドストーカーにすれば良いんちゃう?って

アジアの一員
1/35スケールのタミヤと組み合わせれば難しくないんちゃう?

 

 

 

とりあえずナッツロッカー作ってみる

マシーネンクリーガー ナッツロッカー

 

難しい改造すると絶対完成しないので、カンタンに。カンタンにを心がけて作ります。

とりあえずホバー部分はそのまま使って、ターレットを換装させるデザインにしてみます。

設定としては

傭兵軍に鹵獲されたナッツロッカーが改造されてサンドストーカーとして運用されてる

というコンセプトで作りました。

 

 

マシーネンクリーガー ナッツロッカー

 

手すりは真鍮線に代えてます。

むかしは、なんで真鍮線に置き換えるんだろうと思ってましたが、
パーティングラインやらゲート跡などの処理をしたのに、強度的に脆くて塗装中に壊れたりします。

アジアの一員
結局、最後に真鍮線に置き換えるリスクあるんやったら時間もったいなくね?

とわかりました。

それに真鍮線のほうがプラよりも精度が出せるので精密な感じが出てカッチョいいですね。

 

ここで使った工具紹介

真鍮線の工作

この3つの工具で真鍮線の工作をしています。
左からエンジニア丸ペンチ、DEEN万能バサミ、KNIPEX強力型ニッパーです。

うんうん。わかってる万能バサミと強力型ニッパーは明らかオーバースペック

丸ペンチのココがおすすめ

これで真鍮線を自在に思い通りの丸みで曲げることができます。

軽くて使いやすいですね。なにより安い!

一員は曲がりシロ真鍮線の太さをちょっとだけアタマに入れながら目分量で曲げていきます。

Amazon

 

 

 

とりあえずタミヤのキット買う

マシーネンクリーガー サンドストーカー

 

ネットの資料や先生の書籍を読んでみると、
どうやらSd.Kfz.232 8輪装甲車とSd.Kfz.222 4輪装甲偵察車からサンドストーカーはできているそうです。

タミヤの1/35は家電量販店でカンタンに買えるし、
マシーネンクリーガーの1/35のパーツだと思えばめちゃ安いです。

ナッツロッカーのホバー部分と組み合わせやすいかな?と思い、大きく展開できるSd.Kfz.222のほうを買いました。

 

 

マシーネンクリーガー ナッツロッカー

 

こんかかんじに取り付けてみました。
意外とナッツロッカーが大きくターレットが小振りなんでどんしたもんか。と悩んで放置してましたが。

結局イデオンのロックマッグの殻(緑のとこ)を繋ぎにして辻褄合わせてみました。

Sd.Kfz.222は網目のエッチングパーツがついてくるんですが、これってサイズ間違ってません?
試行錯誤しましたが、諦めてカモフラージュネットをかぶせてみました。

 

アジアの一員
イデオンのロッグマッグは絶版だから中古プラモ屋で見つけてね!

 

これが楽しい!アクセサリーをつけてく!

マシーネンクリーガー ナッツロッカー

 

これ楽しいですよね!
ジェリカンやらザックやらスコップやらを車体に取り付けていきます。

マシーネンクリーガーの雑誌ってないから、アーマーモデリングなんかの模型誌を読んでるんですが。

あのコマゴマとしたアクセサリー最高やん。
まじで一員もいつかやってみたいと思ってたのでこの機を逃すまいとテンション高くつけていきました。

 

 

マシーネンクリーガー ナッツロッカー

 

アクセサリーは全部タミヤ1/35の車両アクセサリーセットから拝借しています。

でかいジェリカン?なんかはこのためだけにT-62手に入れたってくらいですからね。

 

 

マシーネンクリーガー ナッツロッカー

 

ここらへんでサフを一発吹いてみて全体のバランスを見てみます。

アクセサリーを接着しただけの生っぽい状態だと、
色のコントラストに目が奪われて全体のバランスが分かりづらいので

接着してはサフを吹いて、接着してはサフを吹いて、接着してはサフを吹いて を繰り返して上品さを損なわないように注意します。

 

サフを吹きすぎるとモールドが埋まる!と心配になるかもしれませんが、
ぜーぜん大丈夫です。一度やってみるとそれが無用の心配だと理解できます

 

 

塗装の前にウェザリングしたったらええんちゃう?

マシーネンクリーガー ナッツロッカー

 

キレイに作ってから汚くするんじゃなくて、汚く作っていけば良い。
って横山先生がおっしゃってて、まったくそのとおりやと。

キレイにつくるのは時間かかるし、まじで結局、汚せない。
だから汚く作っていけばいいんや。

っていう。

アジアの一員
ほんま横山先生のおかげで模型作り楽しいもん

 

 

マシーネンクリーガー ナッツロッカー

 

塗装する前にウェザリングの下地を作っちゃうことにしました。

ラッカーパテと溶きサーフェイサーで装甲をゴテゴテにしてみました。

ツルツルの部分を残したりして調子を出してますが。適当ですよね。
仕事終わってヘロヘロでやってるんで適当です。

 

 

仕上げのサーフェイサーを吹いて感動!

マシーネンクリーガー ナッツロッカー

 

組み上がって最後の最後のサーフェイサーってなんでこんな気持ち良いんでしょうか?

アジアの一員
仕事やら家庭やら子育てやらいろんなストレスにまみれてるパパにとってほんとこの小さい机の上は癒やしやわ。

 

あまってるナッツロッカーのターレット部分やらはどーしたものか?と考えながら塗装していきます。
塗装はサンドカラー単色でいこうと思います。後方支援機だしね。

 

 

最後まで読んでくれておおきに
アジアの一員

 

 

\東京、大阪、札幌、静岡で募集中/

駿河屋登録制アルバイト募集中

アジアの一員
休日に交通費もらって駿河屋で働いたあとプラモ買って帰れるやん

マシーネンクリーガーの始め方/How to start Ma.k

 

step
1
世界観とカンタンな歴史

マシーネンクリーガーのはじめ方【初心者向け】

マシーネンクリーガーのはじめかた 模型誌やらTwitterやらでたまに見かけるマシーネンクリーガーってよく知らないけどめっちゃかっこいいですよね? アジアの一員このページに訪れていただいた方は、 wi ...

step
2
製作についての心得

マシーネンクリーガー ケーニヒスクレーテ
マシーネンクリーガーの塗装と製作

誰でもできるマシーネンクリーガーの作り方 このページは 模型雑誌やSNSでチラッと通り過ぎるめちゃくちゃかっこいいマシーネンクリーガーだけど、いまいちどうやって作っていいかわからない。筆での塗装は敷居 ...

step
3
必要な工作テクニック

ゲート処理
マシーネンクリーガーの工作テクニックを完全網羅まとめ

マシーネンクリーガーの工作テクニックを完全網羅します マシーネンクリーガーを始めようとしたときに、どんな模型テクニックが要求されるのかわかりませんよね? 実は、初歩的な模型テクニックのみを組み合わせる ...

 

最新の記事/Recent

シーピッグ マシーネンクリーガー
【シーピッグ】購入の背中を押すキットレビューと製作と塗装のポイント

シーピッグを買おうと迷っている人に向けて 可愛い豚鼻シーカーに心を奪われて購入したはいいけど、 自分に作れるか迷ってこのページに訪れたモデラーのために、 キットの内容物と製作時に気をつけたポイントを紹 ...

ファルケをリペイントしてヨ式1年塗りしてみました

ファルケをリペイントしてヨ式1年塗りしてみました 昔に作った模型を改めて見てみると、未熟な塗装が気になりますよね。 それは、自身が塗装の技術が少しずつ進化していたった証で嬉しい反面、 飾っているとなん ...

SG初期型 レインボウエッグ マシーネンクリーガー
【SGプラウラー初期型】ファイヤーボールをレジンキット改造していきます

【SGプラウラー初期型】ファイヤーボールをレジンキット改造 レインボウエッグ様のレジン改造キットを手に入れることができました。 素体キットはwaveのファイヤーボールです。バックアップがレジン改造キッ ...

 

シャッフル記事/Shuffle

マシーネンクリーガー スノーマン
【スノーマン/スノーボール⑥】冬季迷彩をよりかっこよく仕上げる方法【完成】

冬季迷彩をよりかっこよく仕上げる方法 冬季迷彩のような筆のタッチがものをいう塗装方法をよりかっこよく仕上げるために、 つや消しを缶スプレーではなく筆で塗ってみました。   ファレホのマッドバ ...

マシーネンクリーガー ガチャーネン
【ガチャーネン】改造してスネークボール作りました!

【ガチャーネン】改造してスネークボール作りました! たしか2019年の夏真っ只中だったかもスネークボールだったら簡単にガチャーネンを組み合わせればできるじゃんってひらめいて作ってみました。案の定簡単で ...

マシーネンクリーガー クラッフェンフォーゲルクラッフェンフォーゲル
【クラッフェンフォーゲル⑤】ついにサフチェックまで進んだで

ついにクラッフェンフォーゲルのサフチェックまで進んだで 一員は、サフチェックをやりながら組んでいくスタイルなんですが。 ようやく全部組み終わりました。 組んだ状態がこれ。     ...

 

\買取金額が商品の検索でわかる/

買取強化

アジアの一員
贖罪への道へいざなってくれはる

 

キットレビュー/Review

マシーネンクリーガー A.F.S
【A.F.S Mk.II】やっぱりカッチョいい日東キットレビュー

やっぱりカッチョいい日東キットレビュー 中古でA.F.Sを購入しました。 現時点でまだ作っていないんですが、 ハインリッヒと組み合わせてスキンヘッドにしたり、A.F.Sをメンテンススタンドに飾ったり ...

マシーネンクリーガー ニーゼ
【ニーゼ①】キットレビュー フリーゲ陸戦機

【ニーゼ①】キットレビュー フリーゲ陸戦機 ずっと欲しかったニーゼを手に入れました。 現在、組み立ててサーフェイサーを吹くまでの工程を経てます。 waveの新しいキットなのですごくスムーズに組み立てる ...

ファイヤーボール マシーネンクリーガー
【ファイヤーボール】キットレビュー【wave】

【ファイヤーボール】キットレビュー SGプラウラー初期型の改造をするための素体キットとして手に入れたので 中身を紹介していきます。 ほとんど、S.A.F.Sのキットに宇宙用のキットが付属しています。 ...

もっと

 

製作/Assemble

マシーネンクリーガー ガチャーネン
【ガチャーネン】改造してプラウラー作りました

【ガチャーネン】改造してプラウラー作りました 【完成】完成は2019初夏だったと思う。日東のプラウラーを手に入れたけど、ガチャーネンでもちょっとやればできるんじゃないかと作ってみました。結構気に入って ...

海洋堂 でぶめがね
【デブメガネ①】ソフビキット作っていくで、背筋ピーンッ!とさせるために僕らができること

ソフビキットって? このキットはソフトビニール製で、レジンキャスト製でもなければプラモデルキットでもないです。 ウルトラ怪獣のソフトビニール製のおもちゃってあるじゃないですか? つまり素材はそれです。 ...

マシーネンクリーガー グローサーフント
【グローサーフント②】ケーブルとスプリングとシュレックのフタ

ケーブルとスプリングとシュレックのフタ レインボウエッグ様のグローサーフント製作の後編です。 ほとんど組み上がってきましたが、ケーブルや足のスプリング、あと鬼門だったシュレックのフタについてまとめまし ...

もっと

 

塗装/Painting

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型③】箱絵の砂漠迷彩にチャレンジしました

前回のマホガニーのサーフェイサーを吹いてから4日くらい放置してガチガチに乾燥してから、 下地の色塗っていきました。 塗装1層目 園児塗り 下地の色は、いつもと違うやりかたにしたかったので、子供に塗って ...

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型⑥】白い認識帯を描くときにコツ

【オスカル初期型⑥】白い認識帯を描くときにコツ 塗装ができてきたので、これに白い認識帯を描いていきます! 白はもっとも筆のタッチがでるんですよね。 普段から筆のタッチを意識して出していこうとしてるんで ...

海洋堂 デブメガネ
【デブメガネ③】いっちょあがりました!

デブメガネいっちょあがりました! シンプルに筆で塗りました。 いくら、ソフビキットとはいえサフがのってしまえば、なんでも塗ることが出来ます。 ソフビ専用のVカラーなどありますが、持っていないのでいつも ...

もっと

 

リカバリー/Recovery

ガチャーネン ランナーパテ
「ラッカーパテは臭いッ!」と嫁に怒られたときのためのランナーパテのやりかた

「ラッカーパテは臭いッ!」と嫁に怒られたときのためのランナーパテのやりかた ありますよね? 基本的にプラモやってると嫁に怒られます。 そのときになかなかの致命的になるのがこのラッカーパテ禁止令 &nb ...

マシーネンクリーガー スノーマン
【スノーマン/スノーボール⑤】デカール貼ったら盛大に失敗したけどなんとかしたった

デカール貼ったら盛大に失敗したけどなんとかしたった 日東のキットに入っているデカールを貼ってみました。 アジアの一員傭兵軍ってアルファベットなんじゃあ?と思ってたわ デカールは35年前のものなんで普通 ...

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型④】塗装した後に鋳造表現したくなったときの方法

【オスカル初期型④】塗装した後に鋳造表現したくなったときの方法 最近、筆塗りをもっと上手くなりたいなと思い、 アクリル塗装の教科書みたいな本を買いました。 その1つの学びの中に、下地を立体的に盛ること ...

もっと

 

\Q&A充実してます/

駿河屋スタッフ募集中

アジアの一員
陰キャだからこそ働ける職場はここです

 

 

ホームへ

 

\フォロワーにシェア/

Copyright© アジアの模型 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.