ファルケ購入を迷ってる人の背中を押すレビュー

マシーネンクリーガー ファルケ

ファルケ購入を迷ってる人の背中を押すレビュー

このペジは

マシーネンクリーガーのファルケ/ハセガワの購入を迷っている人に向けて、

「キットレビュー」、「工作での注意事項」、「簡単工作方法」などを発信してMa.Kの世界に飛び込んでもらうための記事です。

 

マシーネンクリーガーを知らなくてもこのカッチョイイ飛行機にシビレて

アジアの一員
これ買ったら絶対マシーネンクリーガーにハマっちゃうけど。。。どうしよう

って人でもわかるように優しく書いていこうと思います。

 

なぜなら一員もマシーネンクリーガーを全く知らないけど、このファルケを思い切って買ってしまった1人だからです。

アジアの一員
気持ちバリわかんで

 

 

この記事はこの本を参考に書いています。

 

 

キットレビュー

マシーネンクリーガー ファルケ

このセクシー過ぎる曲線かっちょよすぎです。

P-38ライトニングとトヨタS800からオリジナルモデルは作られているそうです。
当時の模型誌にこれが載ったときの衝撃ハンパなかったでしょうね。

 

マシーネンクリーガー ファルケ

3つある反重力ユニットのうち1つはすでに成形されていますね。

ちなみにこのキットは、2020年に再販されたキット「ボマーキャット」なので、成型色がシルバーになっています。
オリジナルのファルケも下地はシルバーだったので、気が効いてます。

 

マシーネンクリーガー ファルケ

右端のエンジンはあのヤクルトの空ビンです。

組み立ててヤクルトと並べてみると、横山先生の天才的なコラージュにクラクラしちゃいます。

 

マシーネンクリーガー ファルケ

機体中央部のパーツやら、外側のデティールパーツになっています。

バルカンもついていますが、真鍮パイプで代用しなくてもいいくらいキレイに組み立てれます。

 

マシーネンクリーガー ファルケ

機体下部のパーツやらが中心です。

このキットのパーツすべてに言えることですが、ランナーからすべてのパーツを切り取っておいても
パーツ単体が特徴的なので「どこにどれが?」とはなりません。

 

ココがポイント

ランナーから全部切り離してから接着工程に移れるから時短工作ができんで

 

マシーネンクリーガー ファルケ

これはバルカンと選択式の武装エクサイマーレーザーガンです。

ファルケは初期型にバルカン、以降はエクサイマーレーザーガンと装備が違います。
ただ、悪天候の戦場では実弾のバルカンタイプもあったそうで。どちらをつけてもいい設定なのは素晴らしいですよね。

アジアの一員
ほんまマシーネンクリーガーの世界観はタフやで!

 

マシーネンクリーガー ファルケ

パイロットのフィギュアです。

立ってる女性と、コクピットにいる男性とで2パターンあります。
これパーツの合いが悪く、パテでの盛り作業が必要です。

ただコクピットのフィギュアは、ハッチが上からしか開かないため、
肩のスキマだけを埋めるだけでOKです。

またヘルメットを被っているタイプとの選択式のため、

ココがポイント

顔を塗るのに苦手意識がある人でも大丈夫やで

 

あとあと

ハッチを閉じた状態で完成とすれば、
それにこのファルケはコクピット内部を作ることをすっ飛ばすことができます。

ココがポイント

コクピットの細かい部分を塗るのが苦手っていう人でも大丈夫なんやで

 

 

ボディシェルの合わせ目にスキマできます

マシーネンクリーガー ファルケ

ココに注意

上図のA ここにスキマができてしまうので、パテでの盛り作業が必要です

 

できちゃうんですよね。
近代ガンプラからマシーネンクリーガーにハマった一員としては驚きました。

アジアの一員
あれ?ワイどっかでミスってる?って

ただもう1年くらいマシーネンクリーガーやSF3Dの日東キットを作ってると、慣れてなにも思わなくなりますね。

この作品はランナーを溶かしたランナーパテでスキマを埋めてます。
もちろんエポキシパテやらなんでも良いですね。

はじめてパテでスキマを埋めてみたのが、このファルケです。

 

この記事を書いたあとに、2つ目のファルケを作ったんですが、この「A」のスキマは発生しませんでした!

たぶん、このヤクルト容器をガッチリはめ込むことがポイントなのかもしれないです。

 

 

よりカッチョ良くするためのデティールアップ

マシーネンクリーガー ファルケ

 

ココがおすすめ

上図Bを削ってシャープにする

もともとはだいぶ分厚いんですが、
ここを荒目のスポンジヤスリで削ってシャープにエッジを出すことで野暮ったい感じがなくなりかっちょよくなります。

簡単で効果が出やすいデティールアップになります。

 

ココがおすすめ

上図Cに穴を開けて奥行きを出す

ここは接着前にドリルで穴を開けて、スポンジヤスリでキレイにしてから接着することで奥行きが出ます。

キットのまま(ランナー紹介の4枚目の真ん中)だと、浅いのでエアーアウトレットかどうかよくわかりません。

 

 

このドクロのデカールは破る前提で貼りましょう

マシーネンクリーガー ファルケ

これは過去作です。
というか一員のマシーネンクリーガーの一番最初の作品です。

まだまだ塗装が甘いので恥ずかしいですが、参考になってくれれば嬉しいので広大なネットの海に晒しておきます。

このドクロのデカールなんですが、絶対にキレイに貼ることはできません。
曲面がかなり効いてるし、なによりエアーインテークが邪魔して10000000%ムリです。

 

マシーネンクリーガー ファルケ

そこで破れることを大前提に貼り付けてみました。

破れた箇所は、筆でホワイトでリタッチの要領で塗り足してつじつまをあわせました。

これが一員の中でだいぶしっくりかっこよくなってくれたと思います。
それ以降、大きいデカールは筆でのリタッチを前提に貼ることで、ノーストレスな作業になりました。

アジアの一員
チャレンジしてみたら良い経験になったで

 

 

かんたんにファルケを作る場合

マシーネンクリーガー ファルケ

 

ハッチを閉めた状態を完成とす

これだけで、難しいコクピット内部の作業が一切不要になります。
また、パイロットフィギュアも作らなくていいので、ただただ、ファルケの外側だけを組み立てるだけでOKです。

 

ここでファルケを作るにあたってきっと必要だろうと思う模型テクニックをまとめてみました。

必要な模型テクニックは

合わせ目消し

パテでのスキマ埋め (図のA)

筆塗りでの塗装

マシーネンクリーガーはそもそも筆での塗装が前提というか、
そっちのほうが簡単にかっこよく塗装できます。
エアブラシだと届かない部分が出てきてしまうため、難易度がぐっと上がります。

たいがいこれだけのテクニックで完成することができます。
他のマシーネンクリーガーは金属パーツがあったりしますが、このキットにはアンテナくらいしかないです。

 

ファルケは、でかいので迫力満点のキットで
マシーネンクリーガーが始めての人にも作りやすく楽しめる素晴らしいキットです。

近代ガンプラからマシーネンクリーガーを始める人にとっても
「パテ埋め」「筆塗装」なんかもチャレンジできるキットです。

 

 

キットの種類と関連書籍

ファルケはマシーネンクリーガーでも屈指の人気キットで、
いろんなバリエーション機がハセガワ様より発売されています。

最後にそのファルケシリーズと関連書籍を紹介します。

 

 

これが一番最初に販売されたファルケです。

武装はマシンガンのみと武装オプションは無いです。
何回か再販もされているキットなので、プレ値で買うということも少ないのがありがたいですね。

 

 

I型乙 という重装型バリエーション機です。

武装がエクサイマーレーザーガンとガトリングの選択式で、
ダイブブレーキ(左右のかっちょよすぎる羽)の形状が異なります
また、コクピット前面に増加装甲があります

 

 

ファルケの後期型で、I型乙と比べて特徴としては

ハッチに大型オプチカルシーカー
エアーインテークにサンドフィルター

が施されています。

アジアの一員
塗装かっこよすぎる!

 

 

ファルケの再販キットですが、ボマーキャットの刺繍ワッペンがついてきます。

ガトリングとエクサイマーレーザーガンが選択式
新しいデカールついてきます

 

 

ファルケだけのための本があります。
どれほど人気のキットか伺えます。

この記事の内容もこの本を参照にしています。
もっと詳しく知りたい方や、限定デカールが付属でついてくるんで、おすすめです。

当時の模型誌の記事も記載されており、当時のファンのみならず新規参入の人にも優しいです。

フィギュア化されたロペス貴子さんのグラビアや、「ファルケ関係ないやん」っていう記事も読んでて楽しいです。

 

マシーネンクリーガー ファルケ
【ファルケ③】迷彩塗装してデカール貼ってウェザリングしました

迷彩塗装してデカール貼りました ファルケが組み上がったので、塗装していきます。 塗装パターンは悩みましたけど、塗装カードを参考にして塗ってみました。     反重力装甲戦闘機 Pk ...

【ファルケ②】リベットでディテールアップしてみました

リベットでディテールアップしてみました 2個目のファルケを作ってみました。 今回はリベット取り付けて、パイロットを乗せて作ってみました。 製作途中の写真もあるので、 これからファルケを作って見ようと思 ...

マシーネンクリーガー ファルケ
ファルケ購入を迷ってる人の背中を押すレビュー

ファルケ購入を迷ってる人の背中を押すレビュー このペジは マシーネンクリーガーのファルケ/ハセガワの購入を迷っている人に向けて、 「キットレビュー」、「工作での注意事項」、「簡単工作方法」などを発信し ...

最後まで読んでくれておおきに
アジアの一員

 

 

\東京、大阪、札幌、静岡で募集中/

駿河屋登録制アルバイト募集中

アジアの一員
休日に交通費もらって駿河屋で働いたあとプラモ買って帰れるやん

マシーネンクリーガーの始め方/How to start Ma.k

 

step
1
世界観とカンタンな歴史

マシーネンクリーガーのはじめ方【初心者向け】

マシーネンクリーガーのはじめかた 模型誌やらTwitterやらでたまに見かけるマシーネンクリーガーってよく知らないけどめっちゃかっこいいですよね? アジアの一員このページに訪れていただいた方は、 wi ...

step
2
製作についての心得

マシーネンクリーガー ケーニヒスクレーテ
マシーネンクリーガーの塗装と製作

誰でもできるマシーネンクリーガーの作り方 このページは 模型雑誌やSNSでチラッと通り過ぎるめちゃくちゃかっこいいマシーネンクリーガーだけど、いまいちどうやって作っていいかわからない。筆での塗装は敷居 ...

step
3
必要な工作テクニック

ゲート処理
マシーネンクリーガーの工作テクニックを完全網羅まとめ

マシーネンクリーガーの工作テクニックを完全網羅します マシーネンクリーガーを始めようとしたときに、どんな模型テクニックが要求されるのかわかりませんよね? 実は、初歩的な模型テクニックのみを組み合わせる ...

 

最新の記事/Recent

シーピッグ マシーネンクリーガー
【シーピッグ】購入の背中を押すキットレビューと製作と塗装のポイント

シーピッグを買おうと迷っている人に向けて 可愛い豚鼻シーカーに心を奪われて購入したはいいけど、 自分に作れるか迷ってこのページに訪れたモデラーのために、 キットの内容物と製作時に気をつけたポイントを紹 ...

ファルケをリペイントしてヨ式1年塗りしてみました

ファルケをリペイントしてヨ式1年塗りしてみました 昔に作った模型を改めて見てみると、未熟な塗装が気になりますよね。 それは、自身が塗装の技術が少しずつ進化していたった証で嬉しい反面、 飾っているとなん ...

SG初期型 レインボウエッグ マシーネンクリーガー
【SGプラウラー初期型】ファイヤーボールをレジンキット改造していきます

【SGプラウラー初期型】ファイヤーボールをレジンキット改造 レインボウエッグ様のレジン改造キットを手に入れることができました。 素体キットはwaveのファイヤーボールです。バックアップがレジン改造キッ ...

 

シャッフル記事/Shuffle

マシーネンクリーガー ナッツロッカー
【ナッツロッカー①】を改造してサンドストーカーにしてみた

ナッツロッカーを改造してサンドストーカーにしてみた まだプラモデルキット化されていないサンドストーカーなんですが、めっちゃカッチョ良くて欲しいんですよね。 とずっと考えて積みプラを眺めてると思いつきま ...

マシーネンクリーガー ホルニッセ
【ホルニッセ①】キットレビューすんで!

ホルニッセ買ったからキットレビューすんで! ついにホルニッセを買いました。 いま制作を進めているんですがこのブログにキットレビューの記事でもアップする一歩があれば、 完成まで駆け抜けれるんじゃないかと ...

マシーネンクリーガー PKA
【ホルニッセ③】PKA H0 と PKA H1をあわせて作っていくで

PKA H0 と PKA H1をあわせて作っていくで ホルニッセに搭乗させるためのP.K.A H0とP.K.A H1をピーナッツ作りしていきます。 そもそも、ホルニッセにパンツァーファウストを2本つけ ...

 

\買取金額が商品の検索でわかる/

買取強化

アジアの一員
贖罪への道へいざなってくれはる

 

キットレビュー/Review

マシーネンクリーガー ケッツァー グッカー
【ケッツァー/グッカー①】コンラートとグスタフを夜戦仕様に改造する

コンラートとグスタフを夜戦仕様のケッツァーとグッカーに改造した 日東のコンラートとグスタフをレジン改造パーツを使って、それぞれをケッツァーとグッカーにしてみました。 レジン改造パーツは駿河屋さんで見つ ...

マシーネンクリーガー コンラート
【ホルニッセ④】日東P.K.A. ausf K コンラートを買ったからレビューすんで

P.K.A. ausf K コンラートを買ったからレビューすんで ホルニッセやPKAを買ってた勢いでコンラッドも買ってました。 グスタフがホルニッセに搭乗したときの視界を向上させたバリエーション機なん ...

マシーネンクリーガー クラッフェンフォーゲル
【クラッフェンフォーゲル①】幻の絶版キット手に入った!【キットレビュー】

【クラッフェンフォーゲル①】幻の絶版キット手に入った!【キットレビュー】 もう幻になってるこの完全絶版キットのランナーレビューをしていきます。 ノイスポッターの静音性に着目して、 奇襲用としてパンツァ ...

もっと

 

製作/Assemble

【ファルケ②】リベットでディテールアップしてみました

リベットでディテールアップしてみました 2個目のファルケを作ってみました。 今回はリベット取り付けて、パイロットを乗せて作ってみました。 製作途中の写真もあるので、 これからファルケを作って見ようと思 ...

マシーネンクリーガー グローサーフント
ガレージキットの1/35グローサーフント作っていくで

ガレージキットの1/35グローサーフント作っていくで 2019年のナゴミ-でtonericoさんの物販で購入したガレージキットを作っていきます。 キットのディーラーさんはロッポンギヒロシ様でです。 以 ...

海洋堂 でぶめがね
【デブメガネ②】ソフビキット作っていくで、小綺麗に上品に清潔感ある改造していきます

しばらく、素体だけ眺めながらどういう風に改造していこうか考えます。 この時間が楽しいですよね。   ウェアラブルスモークディスチャージャー アジアの一員これ思いついたとき、自分のこと天才だと ...

もっと

 

塗装/Painting

マシーネンクリーガー ファルケ
【ファルケ③】迷彩塗装してデカール貼ってウェザリングしました

迷彩塗装してデカール貼りました ファルケが組み上がったので、塗装していきます。 塗装パターンは悩みましたけど、塗装カードを参考にして塗ってみました。     反重力装甲戦闘機 Pk ...

マシーネンクリーガー ルナガンツ
【ルナガンス④】完成したから一眼レフで撮影したで

完成したから一眼レフで撮影したで なかなか納得できる仕上がりにできました! ただ、一眼レフでの撮影技術がまだまだです。 修行あるのみですね。     お尻のウェザリング加減見てぇ ...

マシーネンクリーガー 陸戦ガンス P.K.A
【陸戦ガンス】【P.K.A H0】シュトラール3色迷彩で塗ってみた【新たなダメージ表現】

シュトラール3色迷彩で塗ってみた ホルニッセを作ったときに、コンラートとP.K.AのH0とH1と3つ同時に作ってました。 そのうちコンラートは完成させてたんですが、H0とH1は乾燥という名の放置をして ...

もっと

 

リカバリー/Recovery

マシーネンクリーガー スノーマン
【スノーマン/スノーボール⑤】デカール貼ったら盛大に失敗したけどなんとかしたった

デカール貼ったら盛大に失敗したけどなんとかしたった 日東のキットに入っているデカールを貼ってみました。 アジアの一員傭兵軍ってアルファベットなんじゃあ?と思ってたわ デカールは35年前のものなんで普通 ...

ファルケをリペイントしてヨ式1年塗りしてみました

ファルケをリペイントしてヨ式1年塗りしてみました 昔に作った模型を改めて見てみると、未熟な塗装が気になりますよね。 それは、自身が塗装の技術が少しずつ進化していたった証で嬉しい反面、 飾っているとなん ...

マシーネンクリーガー ファルケ
【オスカル初期型⑤】デカール貼ったら筆のタッチより浮いてるなってときは

【オスカル初期型⑤】デカール貼ったら筆のタッチより浮いてるなってときは 筆塗りで全部仕上げたのに、 大きめのデカールを貼ったときなんか浮いてるって感じないですか?   この上の写真がその例で ...

もっと

 

\Q&A充実してます/

駿河屋スタッフ募集中

アジアの一員
陰キャだからこそ働ける職場はここです

 

 

ホームへ

 

\フォロワーにシェア/

Copyright© アジアの模型 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.