ファルケをリペイントしてヨ式1年塗りしてみました

ファルケをリペイントしてヨ式1年塗りしてみました

昔に作った模型を改めて見てみると、未熟な塗装が気になりますよね。

それは、自身が塗装の技術が少しずつ進化していたった証で嬉しい反面、
飾っているとなんだか切ない気持ちにもなってきます。

今回は、昔に完成させたファルケをリペイントしてみて現在の作品と目劣りしないように仕上げてみました。

 

実は、モデリングブックでも年単位で乾燥させてから塗装するヨ式3年塗りも紹介させており、
ガッチガッチにそれこそ、芯の芯まで乾燥させた塗装を上からリペイントすることもおすすめされています。

この記事ではヨ式のその奥深さを楽しむためにヨ式1年塗りを試してみました。
リペイントにかこつけて、いろんな手法にチャレンジすることができました。

 

チャレンジしたこと

  • コーションデカールのリタッチ
  • コピックでのパネルライン強調
  • 暗い色にグリーンを入れてくたびれた色にしてみる
  • ハゲチョロに初チャレンジ
  • セーブル筆を使ってみた

 

 

 

 

リペイントする前はこんな塗装でした

 

ピンクの認識帯、単調なダークグリーン、わざとらしいドライブラシが気になります。
ただ、他の人にとっては些細なことであんまり気にならないことだと思いますが

アジアの一員
散髪の翌日の月曜日に学校に行きたくない現象と全く同じやんな

 

これを塗装カードの「ウィズリー”ゴースト”スミス軍曹機」としてリペイントしてみました。

 

変更メモ

  • ダークグリーンをもっと暗くして、単調にならないように調子をつける
  • 明るいグリーンを塗りつぶす
  • ピンクの認識帯の位置を変更してレッドブラウンにする

 

 

大まかに色を塗ることでデカールに調子をつける

 

いきなり完成系に近い色になりましたが、このままだと、のっぺりしてる感じがするので
ここからの細かいタッチを入れていきます。

 

デカールを塗りつぶさないように塗り分けしていきますが、
どーしても無理やってところは下地の色を残したままにしたり、そのままなかったかのように塗りつぶしたりしました。

コーションデカールはホワイトで、深いグリーンと比べて差し色になるので目を引きます。
なので、塗りつぶしたところは余ってるデカールを良い感じに貼って全体の調子を整えました。

 

こういうデカール付近の塗装にしても、新しいデカールや古い塗装の上に貼られたデカール、新しい塗装に塗りつぶされそうになったデカールがあり、結果的に、単調にならないので使い込まれた感がでますね。

 

 

コピックでパネルラインを墨入れをする

 

暗い暗いグリーンで塗装しているので、パネルラインが潰れて単調になっています。
なので、コピックで水彩のような透明な色を乗せることで、パネルラインを強調してみました。

 

 

 

コピックで塗ったあとは、ブレンダーで拭き取ってぼかしたり、
上からさらに暗いグリーンを載せたりしてぼかしたりしています。

またドクロの爪については、もちろんキレイになぞれなかったので、
はみ出したところはグレイホワイトで上塗りしていき形を整えています。

 

 

シルバーのボールペンでハゲチョロリン

 

シルバーのボールペンで機体が擦れて銀の下地を表現しています。
面白くなってきて、パネルラインをシルバーでなぞったりもしてみました。

これは今回初挑戦だったので、もっと経験を積んでいきたいですね。

シルバーはフラット、ピンク、グリーンの3色を重ねて単調にならないようにしてみました。

 

 

完成しました。クリーン整備兵もそえて

 

ほとんどブラックみたいなグリーンで塗りつぶした上から、
希釈したダークグリーンをちょんちょんと乗せて単調にならないようにしてみました。

この上塗りしたグリーンでは色が立ち上がってこないのですが
そのことががむしろ良い感じにくたびれたグリーンが入ることで古い機体って風合いになってくれました。

 

 

 

パネルラインをコピックでなぞったところは、
ツヤが出てその色以上に強調させる効果がありますね。

偶然そうなったんですが、この仕上げ方も今後いろいろ活かしていきたいです。

 

 

 

細かなタッチをつけていくために、今回は神器レプリカを試してみました。

Tooのプロフェッショナルデザイン筆です。

横山先生はTooのセーブル長峰1を使われているのですが、ずっと品切れなんです手に入らないんですよね。

プロフェッショナルデザイン筆は同じセーブル(イタチ)の毛を使っている代物です。
塗料の含みが非常に良く、筆のど真ん中を狙ったところにピンポイントで塗ることができる筆らしいです。

 

今回、この筆を初めて使ってみて到底使いこなしているわけじゃないのでその真価は計り知れません。
ただ、先生と同じような筆を使うことで、
精神的に上手くなった気がして、塗装がより楽しいものになるのは間違いありません。

もっともっといろんな迷彩にチャレンジして練度を上げていこうと思います。

 

 

ヨ式1年塗りリペイントをしてみて

 

たしかにモデリングブックに書かれているとおり、年単位の乾燥のガッチリ感はえげつなかったです。
コピックのブレンダー(主成分:アルコール)でいかにゴシゴシしようが全く塗装が剥がれるということもありませんでした。

 

補足

暗いグリーンの調色は
ディープグリーンをメインにエクストラダークシーグレイ、ジャーマングレイを足して暗くしています。

認識帯のレッドの調色は
ブラッドレッドをメインにフラットブラウンを足して、ブラウンに近いレッドにしています。

 

リペイントしてみて実感したのは、
ファルケを作らずして塗装だけを楽しめる素晴らしい手法だということです。

それに、ショーケースで飾っていたときに塗装の未熟さゆえ浮いていた完成品が、
いまでは堂々と君臨しており、生き生きしています。

 

過去の作品が未熟だと感じるのは、間違いなく今の自分が成長している証です。
もっともっとリペイントしたくなるように、塗装の習得度を上げて行きたくなりますね。

 

 

アジアの一員
ほかのファルケの記事はこちら
マシーネンクリーガー ファルケ
【ファルケ③】迷彩塗装してデカール貼ってウェザリングしました

迷彩塗装してデカール貼りました ファルケが組み上がったので、塗装していきます。 塗装パターンは悩みましたけど、塗装カードを参考にして塗ってみました。     反重力装甲戦闘機 Pk ...

【ファルケ②】リベットでディテールアップしてみました

リベットでディテールアップしてみました 2個目のファルケを作ってみました。 今回はリベット取り付けて、パイロットを乗せて作ってみました。 製作途中の写真もあるので、 これからファルケを作って見ようと思 ...

マシーネンクリーガー ファルケ
ファルケ購入を迷ってる人の背中を押すレビュー

ファルケ購入を迷ってる人の背中を押すレビュー このペジは マシーネンクリーガーのファルケ/ハセガワの購入を迷っている人に向けて、 「キットレビュー」、「工作での注意事項」、「簡単工作方法」などを発信し ...

最後まで読んでくれておおきに
アジアの一員

 

 

\東京、大阪、札幌、静岡で募集中/

駿河屋登録制アルバイト募集中

アジアの一員
休日に交通費もらって駿河屋で働いたあとプラモ買って帰れるやん

マシーネンクリーガーの始め方/How to start Ma.k

 

step
1
世界観とカンタンな歴史

マシーネンクリーガーのはじめ方【初心者向け】

マシーネンクリーガーのはじめかた 模型誌やらTwitterやらでたまに見かけるマシーネンクリーガーってよく知らないけどめっちゃかっこいいですよね? アジアの一員このページに訪れていただいた方は、 wi ...

step
2
製作についての心得

マシーネンクリーガー ケーニヒスクレーテ
マシーネンクリーガーの塗装と製作

誰でもできるマシーネンクリーガーの作り方 このページは 模型雑誌やSNSでチラッと通り過ぎるめちゃくちゃかっこいいマシーネンクリーガーだけど、いまいちどうやって作っていいかわからない。筆での塗装は敷居 ...

step
3
必要な工作テクニック

ゲート処理
マシーネンクリーガーの工作テクニックを完全網羅まとめ

マシーネンクリーガーの工作テクニックを完全網羅します マシーネンクリーガーを始めようとしたときに、どんな模型テクニックが要求されるのかわかりませんよね? 実は、初歩的な模型テクニックのみを組み合わせる ...

 

最新の記事/Recent

シーピッグ マシーネンクリーガー
【シーピッグ】購入の背中を押すキットレビューと製作と塗装のポイント

シーピッグを買おうと迷っている人に向けて 可愛い豚鼻シーカーに心を奪われて購入したはいいけど、 自分に作れるか迷ってこのページに訪れたモデラーのために、 キットの内容物と製作時に気をつけたポイントを紹 ...

ファルケをリペイントしてヨ式1年塗りしてみました

ファルケをリペイントしてヨ式1年塗りしてみました 昔に作った模型を改めて見てみると、未熟な塗装が気になりますよね。 それは、自身が塗装の技術が少しずつ進化していたった証で嬉しい反面、 飾っているとなん ...

SG初期型 レインボウエッグ マシーネンクリーガー
【SGプラウラー初期型】ファイヤーボールをレジンキット改造していきます

【SGプラウラー初期型】ファイヤーボールをレジンキット改造 レインボウエッグ様のレジン改造キットを手に入れることができました。 素体キットはwaveのファイヤーボールです。バックアップがレジン改造キッ ...

 

シャッフル記事/Shuffle

マシーネンクリーガー クラッフェンフォーゲル
中古プラモ屋でマシーネンクリーガーを買うときの5つのポイント

中古プラモ屋でマシーネンクリーガーを買うときの注意ポイント5つ マシーネンクリーガーに最近ハマったにわかのわたしアジアの一員なんですが マシーネンってほんと売ってないんですよね。 ガンプラや美少女プラ ...

マシーネンクリーガー ガチャーネン
作ったガチャーネンをまとめて整備ドック風に飾ってみました!

作ったガチャーネンをまとめて整備ドック風に飾ってみました! 地球傭兵軍の機体がいっぱいになったので、ヴィネットにまとめてみました。   スネークアイ2体、プラウラー、スーパーボール、スネーク ...

サーフェイサーの吹き方
サーフェイサーの吹き方で気をつけることって、1つだけやろ!

サーフェイサーの吹き方で気をつけることって、これだけやろ! 塗装にチャレンジしようと思って調べてるとサーフェイサーなるものを下地に塗る必要があることを知ります。 そんなモデラーのために、サーフェイサー ...

 

\買取金額が商品の検索でわかる/

買取強化

アジアの一員
贖罪への道へいざなってくれはる

 

キットレビュー/Review

ダンボーミニ マシーネンクリーガー
【ダンボーミニ①】キットレビューと組み立て紹介

ダンボーミニのキットレビュー そーいえば、ダンボーとマシーネンってコラボしてたよなー。 って思い出したんじゃないでしょうか? 一員も駿河屋のレジ付近にこれがおいてあったときに思い出し、衝動買いしてしま ...

ロビー・ザ・ロボット
運命の導きで手に入ったロビー・ザ・ロボット記念日

運命の導きで手に入ったロビー・ザ・ロボット記念日 これからこの日は、祝日にします。通年的に年休を取って祝日にさせてもらいます。 大阪のでんでんタウンにある駿河屋でマシーネンクリーガーを物色したあと、 ...

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型①】キットレビュー 見たことないくらい大きいパーツ入ってる

【オスカル初期型①】キットレビュー ウェーブ マシーネンクリーガー SK362 Pnzer Spahwagen オスカル初期型 Amazon     Waveから出てるオスカル初期 ...

もっと

 

製作/Assemble

自作撮影ブース
自作の撮影ブース作ってみました

自作の撮影ブース作ってみました せっかく頑張って作って、塗装してみてもなかなか上手に写真が撮れないんですよね。 なかなかモノを撮影するっていうのは奥深いです。 とりあえず第一歩として撮影ブースを作って ...

マシーネンクリーガー ラクーン
【ラクーン】【プラウラー】似たようなキットを同時に作って制作スピードうp

似たようなキットを同時に作って制作スピードうp   ファイヤーボールの偵察機タイプであるプラウラーを8ヶ月くらい放置していました。 この状態で。 合わせ目消しをしてみたんですが、当時の一員に ...

マシーネンクリーガー ホルニッセ
【ホルニッセ②】ストレートに作っていくで

ホルニッセをストレートに作っていくで 基本的にストレートに組み立てていくスタイルなので、説明書どおりにまっすぐ作っていきます。 まずは、説明書とランナーを見てみて、どこが一番時間かかるかなぁ と思いを ...

もっと

 

塗装/Painting

マシーネンクリーガー クラッフェンフォーゲル
【クラッフェンフォーゲル⑥】DCU迷彩してみました!

クラッフェンフォーゲルをDCU迷彩してみました! 聖書であるモデリングブックにイラク進行の米軍DCU迷彩を模したグローサーフントが載っていて、 それがかっこよすぎるので、一員もなんとかそれを真似してみ ...

マシーネンクリーガー フクス
【フクス③】ホワイトをベースにパープルとブラウン混ぜて塗りました【完成】

ホワイトをベースにコピックで仕上げました ホワイトはファレホのデットホワイトを基本として、アイボリーやらミディアムシーグレーなんかを混ぜてます。 スミ入れをコピックのクールグレーやらパープル、あと少し ...

マシーネンクリーガー 冬季迷彩
それぞれ違う手法で冬季迷彩を塗ってみたで

2種類の冬季迷彩で塗ってみたで モデリングブックで紹介されていた アーマーモデリング2008年11月号は冬季迷彩の特集なんですが、 今回はそこに掲載されていた冬季迷彩にチャレンジしてみました。 塗装し ...

もっと

 

リカバリー/Recovery

マシーネンクリーガー オスカル
【オスカル初期型④】塗装した後に鋳造表現したくなったときの方法

【オスカル初期型④】塗装した後に鋳造表現したくなったときの方法 最近、筆塗りをもっと上手くなりたいなと思い、 アクリル塗装の教科書みたいな本を買いました。 その1つの学びの中に、下地を立体的に盛ること ...

マシーネンクリーガー スノーマン
【スノーマン/スノーボール⑤】デカール貼ったら盛大に失敗したけどなんとかしたった

デカール貼ったら盛大に失敗したけどなんとかしたった 日東のキットに入っているデカールを貼ってみました。 アジアの一員傭兵軍ってアルファベットなんじゃあ?と思ってたわ デカールは35年前のものなんで普通 ...

マシーネンクリーガー フクス
【フクス②】落下しちゃったけど、無事に組み上がったで!【ガレージキット】

落下しちゃったけど、無事に組み上がったで! 玄関を出てサーフェイサーを吹きに行ったんですが、 盛大に落下させてしまいましたが、無事に組み立てが終わりました。   写真もそこそこ撮っていたので ...

もっと

 

\Q&A充実してます/

駿河屋スタッフ募集中

アジアの一員
陰キャだからこそ働ける職場はここです

 

 

ホームへ

 

\フォロワーにシェア/

Copyright© アジアの模型 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.